REQST blog

今日のレクスト

新たな神ポイントを探せ!

レゾナンス・チップ Wの使いこなしがだんだんと明確になってきました。コツは、いかに一石◯鳥を狙えるか? つまり、レゾナンス・チップ Wは本体だけでなく足が触れるだけでも効果を発揮するという特長を活かし、できるだけ多くの重要ポイントに触れさせることができるか?

そう考えながらシステムを見回してみると、様々な新ポイントが見えてきました。

1. 電源コンセント

もっと簡単に、もっと効率よく壁コンセントを攻略できないものか? 壁コンセント本体と電源ケーブル・プラグの一石二鳥です。

 

2. 機器インシュレーター

機器の底板とインシュレーター、そしてラック棚板という一石三鳥を狙います。

 

レゾナンス・チップ Wを写真(↓)のようにフォーミングしてから、インシュレーターに当たるまで差し込んでいきます。

 

3. スピーカー・ユニット

これはレクスト製スピーカーのDW-S1 LTD 専用の新ポイントです。有償バージョンアップ級のグレードアップが得られますので、DW-S1 LTD ユーザー様には必ず導入していただきたい!

 

上下のウーファー・ユニットとバッフル面で一石三鳥。レゾナンス・チップ Wの足がバネ特性なのを利用して挟み込みます。意外と落ちません。

他のスピーカーでも、うまくレゾナンス・チップ Wが挟み込めるポイントがないものか? ご自身のスピーカーのバッフル面などをよ~く眺めて、もしレゾナンス・チップ Wを挟み込めそうな場所があれば挑戦してみてください。

 

今夜7/19のライブ配信イベントで、これら新たなレゾナンス・チップ W神ポイントの実演を行います。ぜひご参加ください!

youtube.com

レゾナンス・チップ W、研究中!

明後日7/19のライブ配信に向け、レゾナンス・チップ Wの新ポイントを研究中。できれば、前回の神9ポイントを封印し、新ポイントのみで勝負したい! しかも、初めてレゾナンス・チップ W を試してみる方でも導入しやすいよう、3個くらいで凄い音が出せないものか!?

金曜日をお楽しみに~♪

blog.reqst.com

レゾナンス・チップ W、予約完売!

先週金曜日7/12に再開したレゾナンス・チップ Wの次回ロット予約ですが、翌日7/13の10時くらいには全数完売でした。ありがとうございます。

次回の予約再開は、今週金曜日7/19のスタート予定です。まだ7月完成分で間に合います!

レゾナンス・チップ W、いろいろと新ポイントを妄想しております。金曜日のライブ配信イベントが楽しみ~♪

 

R-Pad-SSのグニュッと技!

R-Pad-SSのテクニック、グニュッと技。革パッドの切り欠き穴部分を利用して革を曲げ、テンションをかけてR-Pad-SSを装着するというものです。従来は置く、敷く、通すといった2次元で捉えてきたポイントが、曲げることで3次元へと認識が拡大する感じ。これは大きな突破口になる予感です。

なにはともあれ、R-Pad-SSの手持ちがあれば、RCA端子にグニュッと曲げ装着してみてください。プラグのアース部分にR-Pad-SSを当てるのがコツです。

長く品切れが続きそうなR-Pad-SS。次回ロットの完成が待ち遠しい!

 

レゾナンス・チップ Wの次回予約日決定!

メルマガ会員様先行販売を行っている新製品 レゾナンス・チップ W、長く品切れが続いており申し訳ございません。次回ロットが7月末に完成できそうです!

レゾナンス・チップ Wの次回予約を今週末7/12号より再開します。事前にご予約を承っておき、7月末の製品完成時にできるだけお待たせすることなく発送するという作戦です。この先行予約でレゾナンス・チップ Wが確実に入手できますので、ぜひメルマガ次号をお楽しみに!