REQST blog

今日のレクスト

2024年の特級新技、発表!!

R-Pad-SSの新活用法を2つ発表します。2024年の幕開けに相応しい、10倍音質向上超え級の大技です!

※ 品切れ続きでご迷惑をおかけしているR-Pad-SSですが、2024年初ロット×50個が完成しました。本日1/12(金)の正午よりレクストダイレクト会員様限定で販売を行います!

 

【スピーカーの場合】

スピーカーターミナルにR-Pad-SSを装着します。比較試聴が不要なほどの圧倒的な音質向上が得られるので、左右スピーカーでR-Pad-SSを4枚使うというデメリットを遥かに超越するグレードアップ。R-Pad-SSは、最大で直径20ミリまでのスピーカー・ターミナルに装着可能です。

レクスト・リファレンスシステムの場合、既に多くの制振アクセサリーがターミナルに装着されていますが、それにR-Pad-SSを追加することで大きな相乗効果が得られています。ルックスがあまりに残念ですが、スピーカー裏面なので見えることはなく、良しとしました。

 

【イヤホン/ヘッドホンの場合】

R-Pad-SSとR-Pad-CBの合体技です。まずR-Pad-CBとR-Pad-SSを、向かい合わせてケーブルに通します。写真を参考に、R-Pad-CBとR-Pad-SSの裏表の向きに注意してください。焼物スリット同士を向かい合わせるようなイメージです。

次が荒業! R-Pad-CBの穴に、R-Pad-SSを強引に差し込みます。無理やり入れ込むイメージです。

R-Pad-CBとR-Pad-SSが結合することで、こちらも比較試聴が不要なほどの音質向上が得られます。

 

【合体技の応用】

この大技はアイデア次第で様々な応用が可能です。例えば電源用制振プラグの尻尾。普通にR-Pad-CBとR-Pad-SSを並列で通すだけよりも、体感で何倍ものグレードアップが得られました。

 

これら新技の実際のサウンドは、今夜のライブ配信イベントで初披露します。その効果が本物かどうか一緒に聴いてみましょう!

youtube.com

 

 

これが2024年サウンドだ!

比べるまでもない音。2024年は、初っぱなから凄まじいサウンドでの幕開けです!!!

明日1/12(金)のメルマガ、ブログ、そしてライブ配信イベントを連動して、凄い音の出し方を発表します。10倍音が良くなるどころの騒ぎではありませんので、どうぞご期待ください。

品切れでご迷惑をおかけしている新製品R-Pad-SSですが、こちらも明日1/12(金)の正午より50個の販売を行います。即日発送できるよう準備しておりますので、ご検討よろしくお願いいたします。

おかわり新春クーポンもあります。

それでは明日をお楽しみに!

 

WiFi ルーターの最新対策!

年末年始から、WiFi ルーター天板のR-Pad-SSの設置方法を変更しました。R-Pad2とR-Pad-SSの並列置きだったのを、R-Pad2とR-Pad-SSを重ねて置く直列にグレードアップです。置き方を変更するだけなので、追加投資は無し。

ビフォー:R-Pad-SS 並列置き

アフター:R-Pad-SS 直列の重ね置き

こりゃもう別世界。WiFi ルーターで音質向上するって、デジタルとはなんとも不可解な世界です。サブスクが、音データを聴いているレベルから、音楽体験して感動するレベルへとグレードアップしました!!!

R-Pad-SSとR-Pad2を所有されている方、ぜひ騙されたと思ってお試しください。決して騙しませんので(笑)。

2024 仕事始め

本日1月9日より、2024年の業務がスタートしました。

新年を迎えるにあたり、能登半島地震で被災された皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

少しでも希望あふれるニュースをお届けするべく、新年早々よりR-Pad-SSの新ポイント研究に励んでおります。今週末1月12日(金)のライブ配信でご披露できるよう頑張ります。

皆さまと一緒に音楽が聴ける配信日を、私も楽しみにしております!

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

レクストは26年目に突入! 
今年も多くの感動のサウンドを皆さまへお届けできるよう、全速力で走り抜けます。

このあと元旦の正午よりお年玉セールがスタートです! 詳細は本日発行のメルマガにて。安すぎましたか? お正月ですので楽しんでいただけると嬉しいです。

15時くらいまでの受注分は、元旦発送を行う予定です。お正月にお年玉アイテムで愛聴盤をご堪能ください。

お問い合わせやご注文へのお返事は、年始休暇明けの1月9日(火)より順次対応いたしますので、何とぞご了承のほどよろしくお願いいたします。